トップ > 暮らしの道具 > 台所雑貨 > [庖丁工房タダフサ] 日頃のメンテナンス用 #800番の砥石
タダフサ > [庖丁工房タダフサ] 日頃のメンテナンス用 #800番の砥石


[庖丁工房タダフサ] 日頃のメンテナンス用 #800番の砥石

 
商品番号: tadafusa#800
サイズ : 砥石:約6×2×18cm
紙箱約:8.7×4.5×24.5cm
重量  : 約520g
素材  : 人造砥石
生産国 : 日本
ご注意 : 台所などで庖丁を研ぐ場合はぬれ雑巾などの上に砥石を置きます。砥石が動かないように注意してください。ご使用後は水で砥石全体の汚れをよく洗い落とし、水気を十分に拭き取って安全な場所に収納してください。
価格 : 3,780 円(税込)
数量
 

カートに入れる

お気に入りにいれる


包丁工房タダフサ
世界中の人に愛され、使い勝手の良い包丁を生み出す工房は、新潟県三条市にあります。三条の鍛冶の技を後世に伝承し、存続させ続ける事。三条が庖丁の産地として存続し、規模を維持し続けることにより地元地域の雇用を生み出す事。温故知新の心。変化を恐れずに変えていくべき所は変え、残すべき所は残す事。誇りを持って物づくりに取り組む事。三条の子供たちの憧れとなるべき仕事にする事。以上の心得を持ち、熟練の職人による真面目で丁寧な物づくりが行われています。


商品画像


◎[800番]中砥石
庖丁工房シリーズの砥石はご家庭用で使いやすい中型サイズの砥石です。
用途にあわせて粒度をお選び頂けますが、タダフサさんもおっしゃるとおり
日頃のメンテナンス用、普段使いなら#800の砥石1つで十分です。

庖丁は毎日使っているうちに刃先が摩耗し、どんどん切れにくくなっていきます。
特にプラスチック製のまな板を使用していると、切れ味がすぐ悪くなります。
使用頻度にもよりますが、少なくとも2〜3か月に一度は庖丁を研ぐことをお勧め致します。

※詳しいお取扱い方法については、商品に付属の取扱説明書をご覧ください。

商品画像



[庖丁工房タダフサ] 日頃のメンテナンス用 #800番の砥石

 
商品番号: tadafusa#800
サイズ : 砥石:約6×2×18cm
紙箱約:8.7×4.5×24.5cm
重量  : 約520g
素材  : 人造砥石
生産国 : 日本
ご注意 : 台所などで庖丁を研ぐ場合はぬれ雑巾などの上に砥石を置きます。砥石が動かないように注意してください。ご使用後は水で砥石全体の汚れをよく洗い落とし、水気を十分に拭き取って安全な場所に収納してください。
カートボタンに戻る

お気に入りにいれる

商品についての問い合わせ

友達にすすめる